Skip to content

食事なしプランの利用

例えば、年に何回もない旅行の機会であれば、目的地周辺のホテルならどこでもいいということはないですよね。疲れを癒し、翌日も快く過ごすためにはホテルの質も重要です。そこでここでは、同じホテルの同じような部屋に、より安く泊まるための手段を考えてみます。

希望のホテルがある程度絞られてきたら、予約サイトなどでそのホテルについて調べてみましょう。それぞれのサイトやホテルの公式サイトで、独自のキャンペーンが行われている場合があります。また、サイトによっては宿泊に応じてポイントが貯まったり、クーポンが発行されたりすることもあります。

少し前の時代には、ホテルの宿泊料金には朝食代が含まれていたものですが、最近では朝食を含まないプランを打ち出すホテルも多くなっています。ホテルの朝食といえば、最近ではそれぞれのホテルが地元の食材を使うなどして魅力的なメニューを工夫するようになっていますが、特に豪華な朝食が目的ではないのであれば、朝食を含まないプランを選ぶことで料金を抑えることが可能です。

最近では、品数の多い豪華な食事が出る印象の強い旅館であっても、朝食なし(素泊まり)のプランを用意しているところが増えています。移動の時間に食事を組み込む、地元のレストランを利用するなど、ホテルでの朝食にこだわらないのであれば、ぜひお勧めしたいプランです。